忍者ブログ
いらっしゃいませ!^o^ ようこそ「おしゃべり日記帳」へ!^o^ 大量のスパムコメントに業を煮やしたので、コメントを戴ける場合はお手数ですが、「comment」とコメント本文中に入力お願いしますm(__)m コメント投稿認証コード=comment
80 80 80 80
80 80 80 80
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先程、mixiニュースでこんなニュースが飛び込んできました。

元派遣社員、餓死の可能性 大阪のマンション、死後1カ月

このリンク先は中日新聞のサイトです。

社会問題となっている派遣社員の契約満了に満たない時期でのクビ切りと寮からの追い出し。。。
その事が原因で事件を起こす人間もいたりするけど、今回のニュースは更に衝撃を受けました。

元派遣社員だった男性が職が見つからず餓死と言うのがあまりにもショッキングです。

亡くなった男性は49歳との事。
この年齢って、実は主人の年齢と近いのですよね。。。
主人の方が年下ですけど。。。
だからなおさら衝撃が強いですよ。

今の世の中って派遣社員を途中で切り捨てたりしているから、その分、正社員にしわ寄せがきて正社員が長時間残業とかやらざる得ない状況と言う噂も聞いた事がある。

派遣社員は期間契約で働いているって言うのは彼らも分かっているとは思うのです。
だけど、途中でいきなりクビ切られるような事になったら路頭に迷う事になるのは企業の経営側も分かると思うのですけどね。。。

派遣社員が切られているのって殆どが大企業ですよね。
TVニュースを見てたら中小企業とかで中には経営側が何とか現在いる社員を守ろうとしている社長のエピソードも聞かれます。
その会社はどうやら定年退職者が出た後は新規採用をしない方針だそうですが、それは仕方ないと思うのですね。。。
会社も苦しいから。
だから大企業もむやみやたらとクビ切りせずにもう少しこの中小企業の社長を見習ったらなぁ・・・と感じます。

それにしても、49歳の年齢だったら年金をもらうまではあと15年以上かかる。。。
それどころか、年金も掛けなければならないし、保険も収めなければ病院での診察も受けられない。
生活保護を申請したらとは思うけど・・・中日新聞にも書いてある通り、この人はなかなか生活保護を出してもらえなかったらしいです。

今は市町村によっては臨時職員を募集している所もあるけど、大阪だったら競争率が厳しいでしょうね。。。

ネット上で人に寄っては派遣切りされた人達の事をバカにして「負け犬」なんて言ってるひねくれた考え方の人間もいますが、そういう人達は自分もこういう状況に追い込まれる可能性もあるという事を考えないのでしょうかね?

ちなみに、この亡くなった人は失業したのは病気が原因だとの事。。。
正社員だったら病気で入院しても復帰できる職場が多いと思うけど、派遣はそのまま捨てられてしまうのでしょうか?
噂では持病とかがある人や小さな子供がいるお母さんとかは就職が大変だと聞きます。
そういう人達が安心して働ける職場が出来たらと思いますね。。。

この男性が所属した派遣会社は男性が契約の更新を打ち切った様に言ってたらしいですが、男性が生前に話した事と食い違っている気がしますね。
実際はどんな状況か分からないですが・・・

それにしても、亡くなられた人は本当に無念だったと思いますよ。
誰にも助けられず、生活保護を出してもらえなかったとの事で市町村からも見捨てられた様な感じでしょ?
生活保護をなかなか出したがらない自治体は多いらしいけど。。。

とにかく、この不況が生み出した恐ろしい事件だと感じました。

とにかく、亡くなられた人のご冥福をお祈りいたします。
PR
実は数日前にmixiニュースで見つけたのですが・・・

「ヤフオクに中古DS Lite+「自分自身」を出品する猛者が出現」

何とネットオークションに中古の任天堂DSに自分自身をつけて出品したらしい。
私は一瞬???状態だった。^_^;;;

まず、このニュースの詳しい内容は下記リンク先のニュースを読んで下さいね。

ヤフオクに中古DS Lite+「自分自身」を出品する猛者が出現(

どうやら、この風変わりな出品をした人は自分でBlogにこの件に関する事を書いていたようですね。
それで、このリンク先のニュースから出品した人のものと思われるBlogに通じています。
出品者のBlogへはニュースから入って下さいね。^_^;;

中古の任天堂DSが15500円で出品されていたらしい。
私はこのゲーム機を持っていないので新品の値段は知りません。
一般的には中古としては高いらしいですね。

それで、この出品者の目的は「自分自身」というのは大晦日の一夜を落札者と一緒に過ごすというものらしい。
ニュース記事にも書いてある通り、出品者が落札者宅へ訪問するからその交通費が入っているのでは?・・・って言うのは話は分かります。

しかし、こういうのって、私だったら絶対に真似できませんよ!
とにかく自分としては考えられない。
だから突拍子もない様に考えられる。

だけど、この出品者のBlogを拝読したら、ザッとしか読んでませんが、事細かくこの出品に関する経緯というか、落札者の人とどうやって過ごしたとか、そういう事が報告されていました。
だから、この出品者はやる事は大胆だけど、ふざけた考え方でやったわけではないと感じましたね。
誰かと大晦日を楽しく過ごしたかったのでしょう。
その気持ちから誰にも真似できない方法を取っただけだと感じました。

しかし・・・私は絶対にこの出品者の真似は出来ない!
このニュースは昨日の朝に携帯電話からmixiニュースで見つけましたが見た時はビックリしました。

永田元議員の自殺は遺書は残されているものの内容に関しては公開されていないので何とも言えませんが、やはり議員を辞職するきっかけとなったあの偽メール問題を引きずってしまった形になってしまったのでしょうか?

ここから書く事はあくまでも個人推測なのでその事を念頭において頂けたら幸いです。

偽メール問題で辞職してその後、彼はどんな生活を送っていたのかわかりません。
偽メール問題は彼に吊るし上げられたベテラン議員も彼からの謝罪をすんなり受け入れたので終わった問題の筈です。

しかし、議員がこの様な勇み足を踏んでしまった事で議員を辞職して本人はやり直したいと思っても周囲がそうはさせないという傾向がありますよね。。。
偽メール事件で名誉を傷付けられたベテラン議員も謝罪を受け入れて彼を許してその話を終わりにしたとしても周囲は絶対に終わりにさせない。
特に国会議員の立場となれば辞任しても周囲が許さない傾向があるのではないでしょうか?
もし、その疑惑を引きずって自殺したのであればそんな感じで精神的に追い詰められていったのではないか?・・・と思います。

本来、私は死者に鞭打つ様な言い方はしたくないのですが・・・
この永田元議員の偽メール問題は当時は許されるべき事ではないと思いました。
とにかく、吊るし上げられたベテラン議員の立場に立てば何の根拠も全く無いのに事実無根の事で完全に犯人扱いをされたら誰だって頭に来るはずです。
私だって、もしこのベテラン議員の立場だったら黙ってないと思う。
やった事はあきらかに名誉毀損になるとは思う。
実際に当時の小泉元総理も国会で永田元議員に対して物凄い剣幕で怒ったように「○○議員への名誉毀損に当たりますよ!」と言い返していたのをハッキリと記憶しています。

だけど、永田元議員がベテラン議員に対して名誉毀損的な事をするに至った背景がそのメールを彼に持たせた人物がいたのですよね。。。
その人物がこんな事をしなければ永田元議員だって名誉毀損みたいな事をする事はなかった。

偽のメールを作り上げてそれを若い野党議員に握らせて自民党を徹底的に攻撃させて名誉毀損の発言をさせる。
その上に若い野党議員は辞職して数年後に自殺。。。

この偽メールを握らせた人間がやった事は重罪だと思います。
ベテラン議員に対する名誉毀損と若い元議員を自殺に追いやったのですから。。。

参照
朝日新聞の記事
飯島愛さんが12月24日のクリスマスイブの日に遺体で発見されるという衝撃的なニュースから数日経ちました。
このニュースに関しては下記リンク先の私の別Blog「エンタメおしゃべり帳」に書いています。

「元タレント飯島愛さん死亡」
「絶対に自殺じゃない!(飯島愛さんの死)」

「エンタメおしゃべり帳」に書いているのであればそちらに書けば良いのにと思われるかもしれませんが、そちらのBlogでは既に別の連載を決めているのでこの件に関してはこちらで述べたいと思います。

まず飯島愛さんの訃報に関しては様々なニュースが飛び交っており、肝心の死因は分からない状態であるようです。
しかし、気になるのは亡くなる直前あたりに高熱を出していたという情報もあり、別Blogにも書いていた通り、この冬の時期で高熱が出る病気と言えばインフルエンザが頭によぎりましたね。
インフルエンザは高齢者だったら命が危険に晒される可能性が高いようですが、飯島さんの様に30代の若い人が亡くなるなんて考えられないと思われそうな気がします。
しかし、若くても過労とかで免疫力が低下したりして死亡する事は有得るのです。
実際に、私は30代の若さでインフルエンザで死亡した人を知っていますので。。。

しかし、このインフルエンザっていうのもあくまでも私の個人推測に過ぎません。
彼女は腎臓に持病を抱えていたと言われているようですが、mixiのニュース日記とかを拝読させて頂いたら彼女が抱えている腎盂炎(?)も高熱に苛まれるようですね。。。
高熱が死に関係していたらこの辺の病気が考えられますよね。。。

一方で彼女は警察にも「淋しい」とか精神科の薬を飲んで調子が悪いみたいな事を相談していたとも報じられています。
とにかく、情報が完全に錯綜しています。
実は先程、携帯電話でmixiにログインして見つけたニュースですが、携帯電話は通話に使うよりメールに使われる傾向が強いと言われているらしいです。

詳しいニュースは下記リンク先を参照下さいね。

もはや携帯電話はメール用?“通話よりメール”の傾向強し(RBB NAVI)

mixiニュースや「RBB NAVI」のサイトを見てみたらユーザーの内の50%以上がメールに使っているらしいですね。
それで音声通話は一応は2位に上がっているらしいですが・・・

携帯電話は元々は電話なんですよね。。。
最初は通話だけの電話だったのでしょうか?
よく分からないですが・・・

ちなみに、携帯電話の出始めはいつ頃からか不明。
恐らく20年近く前にはあったという噂も聞いたけどどうなんでしょうね?
しかし、昔の携帯電話は大きさがかなり大きかったという噂も聞いたのですが・・・
多分、出始めは通話専用でしょう?・・・多分・・・通話専用だった様な気がする。


今の携帯電話はメールもネットも付いていますけどね。。。

元々は音声通話の為に作られた携帯電話だと思いますが・・・

実は私も携帯電話はあまり通話には使っていません。
携帯電話を通話に使う時は出かけている時に緊急の用事が出来た時とか約束事が守れなくなる時の連絡くらいにしか携帯電話で通話する事はありません。

まず、自宅にいる時は携帯電話から電話をかけることは100%ない。
必ず固定電話で電話をかけます。
人に寄れば自宅にいても携帯電話から電話をかけている人もいるようですが、通話料は全国何処へかけても固定電話なら一定の通話料ですしね。。。
市外局番だったら固定電話なら全国何処も1分8~9円の間の値段のプランに入っている。
だけど、携帯電話なら通話料が1分40円もかかる。
そりゃぁ~、固定電話で通話するのが当然でしょう。

だけど、固定電話の市外局番の通話料が全国一律のプランは限られていますけどね。
我が家はN○Tの某プランに入っているからそうなんです。
それに入ってなかったら兵庫県から東京とか北海道とか九州へは携帯電話からの方が安いと思うけど。。。

そんな事で携帯電話では通話よりメールの方が多いのではないでしょうかね?

メールはパケット定額に入ってたらどんなメールでも基本料金の中に含まれていますから。。。
だけど、通話はそうはいきませんね。

ちなみに、私の携帯電話の使い道は殆どはネットです。

ネットはPCと携帯電話の両方を使っていて、メインはPCですが、補助的に携帯電話をネットに使っています。

携帯メールはそこそこ使いますが・・・
電話をかけてもつながらない場合にメールを使います。

しかし、仕事とかで遅刻しそうとかそんな時の連絡はやはり携帯電話を使う場合はちゃんと音声通話の方が誠意がある気がします。
職場だったら誰か電話番している筈だし。。。

以前、楽器店に仕事に出かける時に途中で工事で遅刻しそうになった時に、車を安全な場所に止めて携帯電話から職場へ電話をかけていましたねぇ。。。
こんな時は本当に携帯電話は便利。

4年程前に追突された時に110番通報したのも携帯電話だったなぁ。。。
今日、携帯電話からmixiにアクセスしたら「裁判員制度は破綻する」みたいな見出しのニュースを見つけました。

mixiは加入しないとニュースが見れないので外部で見つけたこの関連のニュースのURLを貼り付けておきます。

http://news.livedoor.com/comment/list/3938971/

リンク先のlivedoorのニュースはかなり大雑把に書かれていますが、mixiニュースではかなり細かく掲載されています。
ここはmixiの外なのでmixiニュースへのリンクは貼りませんが、mixiニュースによると「人間(被告人)の生死に関わる決断を素人の裁判員に判断させるのは乱暴な事」と言った感じの事が書かれていました。

ちなみに、これは死刑の判断も素人にさせると言う事なんですよね。。。
mixiニュースに寄ればアメリカも死刑制度はありますが、陪審員は有罪無罪を判断するのみでヨーロッパでは刑も判断するけど死刑はないと言う事だそうです。

実際、私も凶悪事件に関しては被害者遺族の立場になった時の事が頭によぎって「こんな被告は死刑にするべきだ!」としょっちゅうBlogやmixi日記に書いています。
案外、一般論として「死刑にするべき」ってBlogに書くのは簡単だけど。。。
実際に死刑制度に私自身は賛成ですしね・・・しかし、これが法廷に向かって被告を目にして被害者遺族も被害者自身も見て膨大な資料とかを見てとなればどうなる事かな・・・
中には「冤罪が云々」とも言われてるしね。。。

死刑制度には私は賛成です。
だけど無実の人が処刑される事になっては絶対にいけないことだし。。。

そんな事で裁判員制度にはものすごい不安があるのですよ。。。

もし、通知が来たら量刑の判断は私だったら被害者の遺族の立場に立った時の事を考えて判断するかもしれないけど・・・
しかし、その前の有罪無罪が決められるかどうかが問題なんです。

そんな事で裁判員には不安がありますね。
どうやら家族への相談もままならないという事も聞きましたしね。。。

最近は被害者や被害者遺族が裁判に参加して検察官とは別に求刑出来るようになるかも・・・って事が時々ニュースで報じられていますが、これは賛成です。
今朝、新聞を見てビックリしました!

ずっと前の事件でしたが、大阪府熊取町で当時小学4年生の少女が行方不明になった為に、彼女(被害者)の両親が情報提供を求めたりしていましたね。
とにかく、被害者のご両親はわらをもすがる思いで娘さんの帰りを待ち続けてらっしゃると察します。

それで、今日の新聞記事を見てビックリしたのは・・・

被害者の両親の心情に付け込んで7000万円から騙し取ったという事件!

この事件に関しての詳しい内容は下記URLのニュースで掲載されています。
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/nation/e20081206033.html?fr=rk

とにかく正直な話、怒りに震えそうになりました!

絶対にこの2人組みは許せない!

こういう事件ってハッキリ言いますが・・・

史上マレにもみないほど悪質極まりないと思います!

「史上マレにみる」ではなく「史上まれにも見ないほど」ですよ!
ここまで非人間的な悪党は今まで聞いた事が無い!

何の落ち度もなくいなくなった我が子を待ち続ける両親を狙ってしかも7000万円も搾取したとは・・・

確か行方不明当時のニュースは被害者の父親の職業は学校の教員と報じられていた記憶があります。
学校の教員って収入が良いイメージを持たれがちですが、7000万円もの巨額の金額は教員とは言えここまでのお金を工面できない筈。。。
だから両親はこの大悪党の為に所有していた土地まで売却してしまったという事だそうです。

ご両親からすればわらをもすがる思いで待ち続けた朗報と感じたのでしょう。

とにかく"我が子の為には少々犠牲になっても"・・・って気持ちでこの大悪党にお金を支払い続けたのでしょう。。。

「我が子が帰ってくるのであれば・・・」そんな親心に付け込んだ2人の大悪党のやった事は絶対に許せない!

この7000万円、被害者側に返済されないのでしょうかね?
訴訟を起こさなければ返済されないのでしょうか?

けっこう罰金刑とかありますが、こういう大悪党にはまず刑罰として騙し取ったお金を被害者に全額返済させる刑罰を課すべきと思います!

訴訟を起こさなければ返済されないなんてあんまりじゃないですか!

だから詐欺の罪を犯した人間に対しては騙し取った分を全額返済させるという刑罰に処して欲しいものです。
そうでないと被害者があまりにも可愛そうじゃないですか。。。
少し前から奨学金を返済しない者に対して2010年から強硬措置を取る事を決めたそうですね。
これは奨学金を返済しない人間の情報を信用情報機関に通報して、通報されたら今後はローンが組めなくなったりクレジットカードを作りにくくなったりするらしい。

私は奨学金は借りた事がないのですが、これはハッキリ言って借金なんですよね。
だからお金を借りたら返すのは当然の事だと思います。

中には人に寄ったらこの措置に関して「奨学金も闇金と一緒に・・・」って感じの声も聞かれますが、奨学金をそういう類と比べるのは失礼でしょう。

奨学金の返済に関して金利が付くのかどうかは知りません。
だけど、借りたものは返すのが当たり前。

ちなみに返さない人はずっと前々からいてその未返済金額が徐々に膨れ上がっているのですよね。。。
このまま返済しない人が増えてきたら奨学金を今後借りたい人も借りれなくなる。
制度そのものが危うくなるのではないでしょうね。。。
それでとうとうこの強硬措置に踏み切ったものと思いますね。

しかし奨学金って正直言って難しい問題だと思いますね。。。

借りた学生は当然ながら大学を卒業後に返すつもりで借りているものと思います。
だけど、学校を卒業しても仕事が見つからない。。。
この不景気の世の中・・・今は新卒で就職が内定してた人が大量に取り消される時代なんですね。。。
それで仕事が見つからなくて返せない人もいるのでは?・・・と思います。
奨学金を借りるのは大抵は親の収入が大学進学の学費を賄えない人が多いと思う。
昔だったら大学を卒業したら返済はしやすかったでしょうけど、今の仕事が見つからない時代では難しいでしょうね。。。

以前に新聞の投書で「返済できる自身が無いのであれば仕事をしながら夜間大学に通う等の方法がある」という意見を目にしました。
確かにこれは言えます。

だけど、これも難しいですね。。。
夜間大学がどの大学にもあるとは限りませんからねぇ。。。
私が通っていた大学は私が通った1980年代後半は夜間の部がありましたが、今はもうこの大学の夜間部は無くなっていたと思います。

大学進学って巨額の学費がいるのですが、奨学金を借りる事をせずに進学したくても諦める人もいたし、大学に通っていても家の事情で途中で退学したりする人もいました。
だから、奨学金を借りていながら返さない人はそういう人もいる事を念頭においておくべきだと思います。

奨学金を借金だという事を知らずに借りる人ってまさか・・・そういう人はいませんよね?


余談ですが・・・
奨学金を借りなくても大学に、しかも一般大学より倍近くの学費がかかる音大に奨学金を借りなくても進学させてもらえた私は幸せものだなぁ~・・・とも感じる今日この頃です。
先程、mixiにログインしてみたらこの様なニュースを見つけました。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/081202/trl0812022044009-n1.htm

リンク先は息子が父親のクレジットカードを無断で利用したと言うもの。

この息子は未成年でインターネットのサイトの料金支払いに関して父親のクレジットカードを無断で使っていたと言う事だそうです。
それでその利用料をめぐってカード会社が代金支払いを求める訴訟を起こしたとの事。

実際に長男はインターネットサイトでお金を使っているのだから支払い通知が来るのは当たり前の事。
父親が「息子が自分のカードを使っているとは知らなかった」では済まされません。

この父親にも監督責任はあるとは思いますが、やはり私は父親より息子がやった事の方に非常に怒りを感じています。

この息子は未成年と言われていますが年齢は分からない。
18歳なのか19歳なのか、あるいは中高生なのか・・・

しかし18歳や19歳にもなってたら人のものを無断で使ってはならないっていうルールくらいは分かっているはずでしょ?!
しかもクレジットカードを。。。

親子間だったらお互いに信頼しあっているとは思うけど、クレジットカードやキャッシュカード等を親に無断で使うなんて言語道断だ!
親子間であってもお金が絡むものは許されるべきではない!

無断でクレジットカードなんか使えばトラブルが起こるのは当たり前の事。
未成年とは言え18歳以上にもなればそれくらいは分かると思う。

しかし親のクレジットカードを無断で親が知らない間に使って後日送られて来る明細を見た親は身に覚えのない金額の請求通知が書かれている。
ビックリするのは当然でしょう。
だけど、これが息子が使ったのであれば「知らなかった」では済ませられない面がある。
今までにNHKの紅白歌合戦にも出場した事があるテノール歌手が覚醒剤所持で逮捕されたとの事。。。

正直言って信じられないというか・・・

オペラ大好き人間として・・・

声楽の勉強をしていた私として・・・

凄いショックです!!!(;_;)

今までから芸能人が覚醒剤所持で逮捕されたというニュースはよく聞いていたものの、オペラ歌手でこんな事になったのを聞いたのは初めてですよ。。。

未だに信じられない気持ちですね。。。

今回逮捕されたテノール歌手はオペラ全曲ではまだ聴いてなかったものの、ルックスもなかなかのイケメンですし、声も張りがあって力強さを感じるし伸びも非常に感じられるから印象深かった。

彼に一体何があったのでしょうか?

魔がさしたのか・・・

オペラ歌手も一流になるとやはり何処かで孤独感はあるのでは?・・・と思う。。。
とにかく何処かで癒したいだろうし・・・
どこかで気分転換を図りたいだろうし・・・

だけど、彼はその気持ちを落ち着かす方法を間違えてしまったのかな?・・・そう感じています。。。

最近は異様なまでに有名人に「完璧さ」を求める傾向があるきがする。。。
一般人には決して真似できないレベルの完璧さを求めている気がするのですよね。。。

私は元々は「有名人はロボットでもなく人間である」と考えていますが、このニュースを見てますます「有名人とは言え生身でもろい人間だ」と感じました。

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20081201-OYT1T00474.htm


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
「管理人便り」
YUKI@管理人から皆様へのお知らせ記事を書いていきますのでチェックをお願いします。m(__)m

良かったらまたコメントを下さいね!(^o^)

但し、記事と全く無関係のコメントはお断りします。
記事と無関係のコメントや個人攻撃、無断個人情報掲載、営利目的のあるものや公的秩序乱すコメントは見つけ次第に削除します!

管理人の別Blogです!(^o^)
良かったらまた遊びに来て下さいね!(*^o^*)
コメント書いて頂けたら嬉しいです!(*^_^*)

「おしゃべり写真館」

「エンタメおしゃべり帳」

「ルイス・リマの私的ファンBlog」



Web拍手メッセージ返信はこちらに書いてます

YUKI@管理人へのメール
最新コメント
重労働YUKI@管理人Res済み
[10/19 nobu]
アンテナ工事待ちですねYUKI@管理人Res済み
[07/22 nobu]
ドライブを楽しんでYUKI@管理人Res済み
[04/07 nobu]
恐ろしい事件でしたYUKI@管理人Res済み
[02/13 nobu]
放置すると危険かもYUKI@管理人Res済み
[02/11 nobu]
そのひと知ってるYUKI@管理人Res済み
[07/29 とおりすがり]
一流写真家らしからぬ行為YUKI@管理人Res済み
[05/22 nobu]
敷地が広いですねYUKI@管理人Res済み
[04/07 nobu]
恐ろしいですYUKI@管理人Res済み
[04/05 nobu]
冗談がきつすぎますYUKI@管理人Res済み
[04/05 nobu]
お散歩に良いですねYUKI@管理人Res済み
[02/01 nobu]
長持ちですねYUKI@管理人Res済み
[12/26 nobu]
通信料YUKI@管理人Res済み
[12/07 nobu]
焦りますねYUKI@管理人Res済み
[11/15 nobu]
おもしろかったですが…YUKI@管理人Res済み
[09/20 nobu]
心に傷YUKI@管理人Res済み
[09/16 nobu]
ブタの表情YUKI@管理人Res済み
[08/15 nobu]
だまされましたYUKI@管理人Res済み
[08/09 nobu]
無題YUKI@管理人Res済み
[06/27 imogas]
無題YUKI@管理人Res済み
[06/22 imogas]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
YUKI
年齢:
49
性別:
女性
誕生日:
1967/12/06
職業:
主婦
趣味:
オペラ、映画
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]